宇部IECA第207

平成30(2018)820

 各  位

 

宇部環境国際協力協会 

理事長 松田 博

 

平成30年度JICA草の根技術協力事業「典型的な熱帯泥炭地ブンカリス地区における水道水質の改善〜宇部方式の支援による環境基本計画に基づいて〜」研修における発表会等の開催について(ご案内)

 

残夏の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素から本協会の国際環境協力事業につきましては、格別のご支援を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、この度、宇部市と本協会では、独立合成法人国際協力機構のご協力のもと、インドネシア共和国ブンカリス県から研修員を受け入れる運びとなりました。

水道事業に関わるブンカリス県職員とブンカリス地区水道公社職員6名を宇部市に招き、帰国後の本プロジェクト推進の実務者、援助者としての役割を理解し実践することを目的として、環境行政や上下水道事業の重要性、上水道の日常管理や点検業務などの管理業務の実践についての研修を実施いたします。

ご参加いただける場合は、お手数ですが、別紙参加申込書にご記入の上、8月30日(木)までにお申込み(TELFAXEmail、郵送)くださるようお願いします。参加申込書

なお、バスツアーについては、席に限りがございますので先着順とさせていただきます。

 

1.カントリーレポート発表・意見交換

日時:日(10301200       

  場所:宇部市文化会館 2階 第1研修室

   内容:インドネシア リアウ州ブンカリス県の概要、ブンカリス水道公社技術職員による、今期プロジェクト目標を達成するための諸課題の進捗状況について報告、ブンカリス県地域開発計画局職員による、前期プロジェクトの県環境基本計画の実施・適用の状況について報告

  発表者:研修員

 

2.交流バスツアー(広島平和記念公園、宮島)

日時:日() 7401940

募集人員:15名 先着順

参加費:大人2,500円、高校生以下2,000円(バス代、昼食代、渡橋代、入場料等を含む。)

(昼食不要の場合 大人1,500円、高校生以下1,000円)

※当日朝集金いたします。

<スケジュール>

740 国際ホテル宇部発

    750 宇部新川駅前発(集合場所:山産ビル前バス停:ローソン側)

800 宇部市役所前発(集合場所:宇部市役所正面玄関前

815 宇部市交通局駐車場(無料)

10301230 平和記念公園、原爆ドーム散策、資料館見学         (昼食イメージ)

12451400 昼食(インドカレーセットを予定)

15101700 宮島 厳島神社・参道周辺散策

17101940 宮島口〜宇部市役所(山口銀行側)〜宇部新川〜国際ホテル宇部〜宇部市交通局

※行程によっては遅れる場合もあります。

※バスツアー当日は団体旅行傷害保険をかけます。

※発車時間までに希望の乗降場所へ集合ください。

※昼食不要の方は各自でお済ませください。                     

※宇部市役所駐車場の無料駐車券の配布はございません。宇部市交通局駐車場路ご利用くださるようお願いいたします。

 

3.ファイナルレポート発表会

日時:18日( 15001630       

  場所:宇部市総合福祉会館 2階 交流ホール

 内容:研修で学んだことを踏まえ、今後の活動計画など。

 発表者:研修員

カントリーレポート、ファイナルレポート受講者には「はつらつポイント」をさしあげます。

詳細は宇部市ホームページをご覧ください

http://www.city.ube.yamaguchi.jp/kenkou/seijinkenkou/kenkouzukuri/hatsuratsu_point.html

 
 

 

 

 

 


問い合わせ先:宇部環境国際協力協会  担当:古林・竹重

        〒755-0045宇部市中央町三丁目1219号 オフィスOHI201

TEL/FAX0836-36-3199   Emailinfo@ieca.biz