第1回環境保全技術講座
みやまスマートエネルギー()及びトータルケア・システム()見学会開催のご案内

福岡県みやま市、()筑邦銀行、九州スマートコミュニティ()の出資によって設立され、 また、自治体による家庭等の低圧電力売買(太陽光余剰電力買取り・電力小売り)を主な目的として設立された日本初の事業会社です。電力の売買とみやま市民への生活支援サービスをセットにして、暮らしやすく魅力に満ちたみやま市をつくり、先進的なスマートコミュニティを牽引しています。
また、高齢福祉社会化が進むなか、紙おむつの需要はますます増えていきますが、現状では、紙おむつはゴミとして焼却処理されます。2つのキーワード「地球環境」そして「高齢福祉社会」と共存するために注目したのが『紙おむつのリサイクル』です。トータルケア・システム()では、紙おむつを水溶化処理し、分解回収したパルプを紙おむつ用パルプとして再利用しています。このリサイクルによって、環境負荷の軽減に貢献でき、高齢化福祉社会に不可欠な『紙おむつ』を通して、資源循環型社会の形成を目指しています。
 つきましては、みやまスマートエネルギー()トータルケア・システム()の見学会を特定非営利活動法人 うべ環境コミュニティー及び宇部志立市民大学環境学部OB会と共催して実施いたしますので、奮ってご参加くださいますようご案内いたします。

見 学 先: みやまスマートエネルギー()   福岡県みやま市瀬高町下庄613-1
       トータルケア・システム() ラブフォレスト大牟田   福岡県大牟田市健老町466-1

  日   時: 1018日() 15〜1
  集合場所: 宇部新川駅前又は宇部市役所前バス停(貸切バスにて移動します)
  募集人員: 40名(先着順
         募集人員を超えた方へは事務局からご連絡いたします。事務局から連絡のない方は参加の受付が受理されております。

参 加 費: 大人2500円、小学生以下1000円(バス代、旅行傷害保険料込み、当日朝集金します)
申込締切: 10月7日(金)
事務局  宇部環境国際協力協会  宇部市中央町三丁目12−19 オフィスOHI 201
       TEL&FAX : 0836−36−3199                  E-Mail : info@ieca.biz
込方法: 参加を希望される方は、氏名(大人、小学生以下もお知らせ下さい)、連絡先電話番号、バスの乗降場所をFAXE-mail、郵送又はTELにより事務局へお申し込み下さい。
   催: 特定非営利活動法人 うべ環境コミュニティー、宇部志立市民大学環境学部OB会及び宇部環境国際協力協会
後    援: 宇部市
【スケジュール概要】
7
15                      宇部新川駅前発(集合場所:山産ビル前バス停・ローソン側)
725                      宇部市役所前バス停発(集合場所:宇部市役所正面玄関前)
7251030         バス移動
10301130       みやまスマートエネルギー() 概要説明と施設見学
11301200       バス移動
12001250       おおき循環センター傍の健康地域応援レストラン“くるるん”のビュッフェ、又はおおき道の駅のお弁当により各自でお食事をお願いいたします。
12501330         バス移動
13301500         トータルケア・システム() ラブフォレスト大牟田 概要説明と施設見学
15001830         バス移動 → 宇部市役所前山口銀行側バス停 → 宇部新川駅前 帰着予定
    ※行程によっては到着時間が遅れる場合もあります。
    ※参加者には団体傷害保険をかけさせていただきます。

    ※見学会当日は発車時間までにご希望の集合場所へお集まり下さい。
    ※参加された方に『エコハ券』2枚を差し上げます。
    ※ビュッフェ料金:大人(中学生以上)1,45070歳以上1,100円/小学生900円/幼児500円/2歳以下無料)

<事務局>
宇部環境国際協力協会
〒755-0045
宇部市中央町三丁目12−19 オフィスOHI201
電話/FAX 0836-36-3199
Email    info@ieca.biz