総会および環境国際セミナー開催のご案内

日  時:平成26年6月20日(金)
     14:00〜 総会 
     15:00〜16:00 環境国際セミナー
 場  所:宇部市文化会館 第一研修室
 


  総会議題:(1)平成25年度事業報告について
         (2)平成25年度決算、監査報告について
         (3)平成26年度事業計画(案)
         (4)平成26年度予算(案)
         (5)平成26年度役員の選任について
         (6)その他


 環境国際セミナー
   講 演:JICA草の根技術協力事業の専門家派遣報告と今後の展開
        〜インドネシア ブンカリス県における環境改善協力〜(60分)

   講 師:山口大学大学院理工学研究科 教授 関根 雅彦 氏
   
   参加費:無料
   ※受講された方にはエコハ券2枚を差し上げます。

ご案内

宇部IECAは市民の皆様をはじめ企業・諸団体のご支援・ご協力により設立され、環境国際協力に積極的に取り組んでおります。

この度、活動の一環として、環境国際セミナーを開催することになりました。

宇部市と宇部IECAは、インドネシア共和国ブンカリス県において「宇部方式」の精神を活かした環境基本計画の作成を通して、環境管理の仕組みを強化することを目的として、JICA草の根技術協力事業「ブンカリス県における環境改善協力研修」を平成24年度〜26年度の3年間にわたり実施しています。

ブンカリス県は熱帯泥炭湿地林が残存するスマトラ東北部にあり、石油、ヤシ油、製紙原料等の生産による経済開発が急速に進み、生活環境改善と持続可能な自然保護の調和が大きな課題となっています。この度研修事業に当たり、環境工学、上水道及び環境政策分野の専門家4名を現地に派遣し、ブンカリス県環境基本計画の策定について策定チーム関係者と協議し、環境基本計画策定の進捗状況について調査しました。また、生態系保護地区現場、大規模な海岸浸食の現場、上水道施設、廃棄物処分場、ゴミ銀行及び森林状況を視察しブンカリス県の環境問題を確認しました。

この講演では、ブンカリス県における上記の調査結果及び今後の展開について報告いただきます。植物油や紙の消費を通じて、生物多様性保全や温暖化防止にも一般市民生活とも密接な関係があり、有益なお話となるものと期待しております。

        主催 : 宇部環境国際協力協会(宇部IECA)
               宇部市中央町三丁目12番19号
        TEL&FAX : 0836−36−3199
        URL : http://www.ieca.biz
        E-mail : info@ieca.biz
        共催 : 宇部市